スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heartbreaker

前回PCのCドライブ……っつーか、あたしゃC~Fまでパーティション切って使ってたんですが。分け過ぎかな、とも思うんですが、それはどうでも良いとして! 要するにハードディスクの中身の引っ越しですが!
結論から言うと成功しました。が! 無茶苦茶時間がかかったのです! C、Dドライブはそれぞれ10GB前後だったので、ほんの3時間ぐらいで新しいHDDにコピー出来たのですが! Fドライブに至っては70GBぐらい、データが詰まってましたからね。寝る前に始めて、起きてもまだコピーしてるという……
ドライブイメージももう古いですからね。新しい、今現在リリースされてる、そーいう、パーティションを丸ごとイメージファイルにしてくれるみたいなソフトなら、もっと早くなるんでしょうかね。
更に! 全てのドライブをコピーしたにもかかわらず、Windowsを起動すると……CドライブしかOS上から見えない! という事態に! 色々いじってもダメで、管理ツールからは見えてるのに、エクスプローラーからは見えない……何故だぁ! と叫んでいるとですね、あることに気がついたのですよ。つまり、Dドライブ以下、ドライブレターを設定していなかったという(←アホ) 管理ツールからそれぞれのパーティションにドライブレターを振ってやると、ナニゴトもなかったように以前と同じ環境に戻りました。まー、これのおかげですごい時間を無駄にしちゃいましたね。
何が言いたいかというと、前回のSSは面白かったけど、感想文を書けなくて残念だったなぁ、と。今から書くのもね、ちょっとタイミング外し過ぎちゃいましたもんね。
とりあえず、過列置と燃えですね。ああ、懐かしい。最悪セリフ無しの操り人形では……? という予想をしていたのですが、良い意味で裏切られました。特に燃えはノリが以前と寸分違わず……いや、パワーアップしていたかも?? チャチャチャ!

そして次回は満と薫が復帰するようですが! そんなことより! あ、「そんなこと」と言ったら叱られますかね。じゃあ、「それより」! この方(←25秒あたりを見よ!)も復活するみたいで、そっちのが嬉しい私は異端なんでしょうか。せめてこの方には最終回まで生きていてほしいなぁ、なんてね。

ところで! 覚えたての中学生っぽく書くと"by the way"! これはとうとう本当のことになってしまいましたね! まぁ、SSが1年で終わるのは本当に残念ですが……だからといって、新シリーズを貶める気は全くないですよ。ただ、今は何も言うべきことはないですね。見てみないことには、何とも言えません……が、やっぱり一般的(大友的?)には、無印、MH、SSと何かにつけて比較されちゃうかもしれませんね。
個人的にはですね、5人もいるなら、1人ぐらいはアレですよ。本格的に格闘技習ってる子が混じってると楽しそうだなぁ、と思っちゃったり。毎日八極拳を練習してる、ピチピチの女子中学生とか、どうですか? 必殺技はプリキュア・マーブル・スクリュー・鉄山靠とか。おお、なんかかっこいいかも。まぁ、しかし、多分いないと思いますが、そんな子は。
キャラ絵から推測すると、なぎさ=咲系統、ほのか=舞系統、ロリ、お姉さん……えーと、あと、どんなのがいましたっけか。まぁ、こんな感じなんでしょうかね。
人気出ると良いですね。オモチャの売り上げも約5倍になると良いですね!>磐梯山

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

Change Comes Around

今日も出勤だったんですが、帰りにパソコン屋に寄ったんですよ。適当なUSBフラッシュメモリを買うために。
ワゴンに入ってた3000円ぐらいの1GBの奴を買って、さあ! 帰ろうと思ったらですね、HDDの陳列棚がふと目にとまりましてね。
買っちゃいました。シーゲートのバルクHDD。なんかシーゲイトばかり買ってるんですが、私。別にシーゲイト好きというわけでもなく、買ったときにたまたま安く売ってたのがいつもシーゲイト製だったということなんですがね。多分これが私が最後に買う、Ultra ATA/100のHDDでしょうね。320GBで11000円ぐらいだったかな。垂直磁気記録とかなんとか書いてあったので、おそらく古い製品ではないと思いますが。
広告の品って書いてあったんですが、今の相場としては高いのか安いのかよく分かりません。が! 安くなりましたよね~、HDD。昔はなんか、とてつもなく高かったような気がします。もう、忘却の彼方ですが。

そんなわけでですね、今からCドライブをですね、新しいHDDにドライブイメージ(アプリケーション)使ってコピーしようと思ったんですが! IDEチャンネルは全部埋まってるんですよね。プライマリにHDDが2台。セカンダリに光学ドライブが2台。新しくつなげるところがない……と、よく考えたら、セカンダリのスレイブに繋がってるCD-Rドライブ外して、そこに突っ込めば良かったですね(笑) 1台あまるHDD(80GB)は、リムーバブルケースに入れて、バックアップ専用にする予定です。バックアップつっても、ほとんどエロ画像デッサンの資料ですが。これでも320GB+250GBで570GBですか。テラバイトの道は遠いっすね。や、今のとこ必要ないってば、必要ないんですがね。500GBクラスのHDDはものすごく高いですしね、今のとこ。

ところがですね、今度はドライブイメージのディスクが見あたらないんですが! このドライブイメージっつーのは、ディスクからブートして、HDDに新しいパーティション切ったり、フォーマットしたり、ドライブのイメージファイルを作ったりするソフトなんですが。勿論インストールしてWindows上からも使えますが、あたしゃソフトのインストールはなるべく避けたい人なので、これに関してはいつもディスクからブートして使ってたんですよね。要するにインストールしてないんですよ。
これから押入を探してですね、ディスクが見つかったら、システムファイルの引っ越しをする予定ですが、もし!
もし! このブログが明日(SSの放送日だしね)更新されなかったら、何らかのトラブルにぶち当たったとお考えください(笑)

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Kill'em All

なぎささん主演映画
なぎさ達の沈黙 エピソード0

監督総指揮 中田 髭夫 脚本 高橋羊
主演 なぎさ 出演 ほのか


夏休みのキャンプ場が血に染まる熱帯夜、顔に200個ピアスをしたほのかがコザックダンスを踊り出した。地割れから死体の山がせりあがる。
なぎさはセンチメンタルに
「クイーンオブピップポップ」
いつも少年の心です。
これ以上戦っても無駄だ。ほのかを倒すには子牛の言葉を思い出せ。この場所に来てはいけなかったのだ。盲目の少女メアリーの警告を無視したばかりに‥。
ほのかとなぎさの運命はいかに!


中国で興行成績1位!!
東京ファンタスティック映画祭特別賞
蛆湧き肉踊るサスペンス
「なぎさ達の沈黙」
絶賛上映中!!!
決して73人では観ないでください‥

総制作費20919500円
観客動員数予想 約4170人
∴ほとんど途中退場
106年制作作品

ハイライトシーン
ほのかの全身を金魚運動してるなぎさ




あまりの残虐非道非人間的鬼畜的シーンに倫理関係からクレームがっ
あまりの残虐非道非人間的鬼畜的シーンに
倫理関係からクレームが付きましたので
残念ながら写真公開は自粛させていただきます






同時上映
「なぎさは2度ベルを鳴らす」
もお楽しみに!



……これは何かと申しますと、ここで主演に「なぎさ」、共演に「ほのか」と入力した結果です。何度かやると、また違ったテキストが出力されるようです。
まぁ、こういう良い意味で馬鹿馬鹿しいの、大好きなものでね。お暇ならいろいろ人名を入力して遊んでみてくださいな。

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

So Many Tears

んん~。今日はSS見てからちょっと昼寝っつーか、二度寝してしまいましてね。起きたら17:30過ぎてたんですよ、川崎さん。嫁さん連れて買い物に行く予定だったんですが、わしが寝てたので彼女一人で行ってきたようです。スマン。疲れてんのかな、やっぱり。
昨日は出勤→帰宅してパワーポイントで資料作り、このコンボで潰れましたし。私の休日はどこへ行ったのでしょうか。なんかすごく損した気分なんですが。

さて!
第40話「うるさ~い! キントレスキーと誕生日」ですが!
舞の誕生日イベント自体は影が薄かったのですが(笑)
今回も楽しく試聴させて頂きましたァアアン!
とりあえず、キン様、お疲れ様でした!

うぅ、寂しくなる……と、思いきや!
来週には懐かしい面々との再会が!

微妙に色が変わったような気がしないでもないですが! 個人的にはスゴイ楽しみなんですが! この組み合わせだと枯れ葉さんが燃えてしまいそうな予感もするのですが、なんか枯れ葉さんも以前に比べると色が違いますからね。多分ニスかなんか塗ってるのでしょう。多少の高温には耐えられそうです! ショーみたいにドレミファ攻撃して欲しいところなんですがね。
この調子だと、泥様や水下姐も復活しそうですなぁ。そして、今週退場したばかりのキン様も! キン様はアレですな、パワーアップして、戻ってきて欲しいですなぁ。『キントレダイスキー』とか『キントレスゲースキー』みたいな名前になって。


なんというか、ミミンガたち……

最近、加速度的に表情が豊かになってるような気がするんですが。このせいでしょうかね、妙にかわいく感じるのは。

表情豊かと言えば、こっちのブルーム娘も負けてません。

というか、SSではこっちが元祖みたいなもんですが。

この口のカタチ……遠い昔に何処かで見たことあるなぁ……ずっと考えてたんですがね、思い出しましたよ。直角斬りが懐かしい『おれは直角』ですね。古過ぎですか? 『お~い!竜馬』でもいいんですが、こっちにしてももう、10年以上前の漫画ですからねぇ。いずれにしても、絵を描いてるのは同じ人なんですが。

キン様の果たし状。

追伸にあるアドヴァイス、まったくもって正論でございます(笑) 絵というか、デッサンのアドヴァイスって感じもしますが。
しかしですね、『浜辺にて待つ』ですか。どこの浜辺なんでしょうかね。SSで浜辺といったら、いつもの浜辺しかないんでしょうか。この感覚……そうそう、思い出しましたが、ときメモで女の子を海に誘うときも、ちょっと気になってたんですがね。
「それじゃ、海の前で」
「オー、アイシー。わかったわ。それじゃ、切るわよ」
ちょっと待て。「海の前」って、どこですか?

キン様、最終戦らしくですね、パワーアップされてます。

ご自慢の、ダリを彷彿とさせるカイゼルひげ! これまでパワーアップするとは思ってませんでしたけどね。


おぉ、単純にカッコいいかも。なんかスターウォーズEP2冒頭で、ふたりのジェダイが隔壁をライトセイバーで無理矢理こじ開けてるシーンを思い出しましたよ。キン様はこのようにですね、格闘をお望みだったようですがね、今回のプリキュアは風月バージョンだったのが、彼の不運でしたね。

もうね、飛び道具で畳みかけるように! これはこれで悪くはないんですがね。「キン様を虐めるな!」 や、今日のふたりはマジ容赦ないって感じでした(笑)


舞舞はアレですな。今日はこういう風にですね、首を傾げるシーンが多かったですな。もう、ちょっと自分が美少女だからって。キー! 悔しい! でも、許す。かわいいから。

そんなこんなで、本日もエナジー補給出来ました。さて、そろそろアレですね。ああ、明日ですか。なんかプリキュアの食玩はですね、や、食玩に限らずですがね、ジャスコに行くと大抵あるような気がしますので……プリキュアスープ コーンが置いてあったのはびっくりしました。他のスーパーではいいとこカレーかふりかけぐらいしか見たこと無かったもので。
そんなわけで、明日仕事が終わって余力があったら(笑)、仕入れに行きましょうかね……

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

A Tale That Wasn’t Right

さて、前フリもなく行きましょかね。
SS本日放送分第39話「珍獣ミミンガ大騒動!?」ですが!
というかここ最近ですがね、なんか面白いんですが!>SS
なんか……テンポじゃないし、なんだろう? 作中の空気が初めの頃に戻ってきたような、そんな印象を受けるんですがね、個人的には。


洗濯屋釣り船屋ケンちゃん!(初っぱなからこーいうネタですか……) 今日も着てますね、トレードマークのタコさんテーシャツ。この邂逅が今回の話の発端だったんですが! しかしアレですね。森の中でかくれんぼとは! 多分ミミンガたちに付き合ってやってたんでしょうけど。咲と舞ふたりだけでやってたら、かなり怖いんですが。ある意味。


ハァ、マジでかわいい……二週間ぶりでしたからね! なんつーか、もうね! 色々我慢出来なくなりそうでね!……こんなこと書いたら、某所のレビューに「間違っているという以前に、損をしている」なんて言われそうですね。そうか~、俺は今まで損をしていたのか。知りませなんだよ。


このシーンは結構面白かったですね。日向一族、久々の全員集合ですが……沙織ん(咲ママ)、ミトンはしてないようですが、冷ましてから持ってきたんでしょうかね。でもでも、ミミンガの雌雄まで言い当てるあたり、ただ者じゃありませんからね。熱いプレートを素手で掴むぐらい、どってことないかもしれません。咲曰く「うぅっ! かわいそうで、食べられない……」 悩ましい顔しちゃって、コノコノ! そんじゃあ、私が代わりに君を食b……


当のオスミミンガとメスミミンガですが……結構かわいいっすね。このシーンではニギニギしか出てきませんでしたが、コミューンには↓これだけのキャラが設定してあるようです。オモチャのチラシより……(ちょっとでかいっす)

NO.01のFILIA~NO.03のEGRETまでは、おまけっつーか、玩具専用枠で別なんでしょうが。LES★LESは以前に出てましたね。それにしても、この種類の多さは何なんでしょうか。まるでメガテンの攻略本に載っていた、悪魔合体表のようです。まぁ、別売りのカード類も買わせようという魂胆なんでしょうが、果たして幼女に理解出来るんでしょうか。親の立場として考えても、こんなの見たくないっつー気もしますが。


いやー、ケンちゃんのとーちゃん、いいねー。出番少ないけど、結構好きなんですが。それにしてもこの大人たちは暇というか、ノリが良いというか。いいやね、こういうのも。


大学で民俗学を教えていたという、柳田クニキチ氏。多分漢字表記は国吉だと思われますが! 何故かEDクレジットでは「柳田」としか表記されてなかった柳田氏ですが、民俗学というよりは! ナンセンスSFをメインに書いてらした、あの小説家! あの大家に似てますな。今回のエピソードのラストで「わしはずっと、ミミンガは民話の中の生き物だと言い続けておったのに……」などと仰ってますが、じゃあ、わざわざミミンガ探索にここまで来ることもなかったのでは? などと考えてはいけません。なにしろ大家ですから。


「ミミンガがいたぞー!」 無理矢理コミューンから引っ張り出して、この仕打ち! 今回のキントレさんは、ちょっと意地悪というか外道入ってます。心なしか、嬉しそうな表情ですし(笑) 私がキントレさんの立場だったとしたらですね、確実に同じことしたと思います。楽しけりゃ、それで良いや。


惜しい!(何が?) キントレさんの策略にハマり……って、キントレさん、今回ちゃんと策使ってますね。文化祭のときのランタンの被り物は、いったいなんだったんでしょうか?
そんなわけでふたりが連れ込まれたのは「スペシャル・マッスル・トレーニング・ルーム」 略して「わたしの部屋」! 今回のハイライトですね、この場面は。このときちょうど牛乳飲みながら見ててですね、危うく鼻から出そうになったんですが! キントレさんは油断なりませんな。


うっ……羨ましいっ! 場所代わってくれませんかね?>ミミンガ 無論タダでとは言いません。片っぽで5万円まで、両方でなら15万まで、即払いますが。


次週はいよいよキントレさん、退場ですか~。ちょっと寂しくなりますね。彼も良いキャラでした。キントレさんの退場と誕生日が重なってしまった舞も、可哀想というか、なんというか(笑) それ以上に、このみのりが気になって仕方ないんですがね。妙に大人っぽい……っつーほどでもないですが、微妙に成長してるような気がしないでもないのですが。ハァハァ……
なんにせよ、無事にプリキュア成分が補給出来て良かったですよ。今回も面白かったし。もうね、これで今週も生き残れそうです! 実は仕事山積してるんだけどね……ハハハ……TT

続きを読む

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

Eat The Heat

うぅ、仕事疲れとストレスで、もうすぐこの世のステージから退場しそうな重です。こんばんは。
何故! こんなに疲れるのかというと! それは!
今週は駅伝でSSがお休みだったせい!(まだ言ってるよ)

これではいけませんね。
なんとかしてプリキュア成分と栄養、両方補給しなくては!
しかし、そんな都合の良いアイテムがあるのでしょうか?

続きを読む

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

Dr.Feelgood

ハァハァ……
足りないッ! プリキュア成分がっ……!
ああ、もうどうなってもいい。とにかく、プリキュアをっ!
早く! 早く! 楽にさせてぇえ!

えー、本日は駅伝のため、プリキュアの放送はお休み。
早くもガス欠になりかけてる重です。多分、火曜日あたりに死ぬんじゃないかと。

ほんじちは劇場版であるところの『映画ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター チクタク危機一髪!』のお話し。
公式サイトのキャラ紹介を見てですね、亀の化け物たちですが、アレは時計の郷の精霊であって、それぞれ短針と長針のシンボルだったと初めて気付いたのですが! てっきり別のモノのシンボルだと思ってたんですが!
しかし、敵役サーロインですが! えっと、なんか普通の敵っぽい? 胸の真っ赤な薔薇がちょっとアレな感じですが、SS本放送の枯れ葉とか燃えとか泥とか水とか金とかに比べると、かなり普通そうな感じですね。まぁ、しゃべってみると変だったりするかもしれませんが。
そんなことをつらつら考えながらですね、この前の土曜日! 休日出勤して、仕事が終わってから近くの映画館に向かったですよ。

「あー、プリキュアの前売り券が欲しいんですが」
「はい、ございますよ。大人券、子ども券、親子券がございますが、どれになさいますか? 親子券は大人お一人とお子さまお一人のペアで入場出来ます」
(ここで私の後ろに若いねーちゃんが並んでることに気付く)
「あ、親子券ってのがあるんだ。じゃ、それ一枚」(←いかにも娘のためですよーって感じで)
「はい、かしこまりました」
「あ、そうそう。娘に聞いたんだけど(←大うそつき)、なんでも前売り券買うとおまけがもらえるとか」(←だめ押し)
「はい、ございます。こちらですね、デジモンと同時上映でございまして云々~」(要するに、親子券を買うとおまけが二種類もらえるが、時計とカードダスにするか、時計二つにするかと聞かれる)
「時計ひとつもらえれば、どっちでもいいんだけどね(苦笑)」(←時計二つよこさんかいっ!:心の声)
「そうですね~、一応娘さんとおいでになるようですので、プリキュア時計二つにしておきますね?」
「ああ、うん。じゃあ、そうしてください」(←やった~!:心の声)

……このような猿芝居の末!

じゃんっ!

じゃじゃんっ!
聞いて聞いて~!(とっかえだまヒナ風)
この時計ですが、一応キーホルダー時計という名前になってますが、どうもキーホルダー部分がバンドに換装出来そうな予感が。問題はこのどピンクの本体に合う、バンドがあるかどうかってことなんですがね。幅のサイズはありそうな気がします、多分。実際バンドに換装して腕時計に改造したところで、これを腕にはめて外出するのは相当厳しいんですがね!

私ももらってきましたよ~。っていうか、勝手に取って来たんですが。
チラシ。


表。


裏。
うぅ、ふたりとも、かわええ。
咲って妙なカッコが似合いますなぁ(笑) ほっぺたの処理も可愛いっす。舞の困って照れた笑顔もか~わいいん。舞は照れてて、咲はノリノリな表情ってとこもポイント高いッスね。
咲の方は猿のコスプレ(?)ってのは分かるんですが、舞の方は何なんでしょうか。羊かな? 羊だとしたらですね、是非! 毛を剃る刈り取るのをお手伝いしたい! このように思うわけなんですが! その前に!
これが? これがのど自慢大会なんでしょうか? 一体、どういうルールののど自慢大会なのか! その辺も激しく気になりますねい。
しかし、裏面を見ててですね、思ったのですがね……

最強アニメなら、来年もSS続投でやったらんかいっっ!
ところで、同時上映のデジモンですが。私は全然知らないんですよね。ポケモンの親戚みたいなもんでしょうか。
公式サイトの予告ムービーを見るとですね、冒頭に「アニキ、起きてくれよぉ~」というセリフがあることから、どうやらアニキが寝ているストーリーだということまでは分かったんですが! チラシのストーリーにもそう書いてありましたし。それ以上のことは全然分かりませんね。こんな私でも、劇場では少しは楽しめるのでしょうか? 謎ですね。(←予習してから行こうという気はさらさら無い)

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

Too Young To Die, Too Drunk To Live

えーと、今週日曜日頃の話なんですがね。
あれですよ、最近昼間は妙に暖かいっつーか、暑いぐらいで、朝晩はものすごく冷え込むじゃないですか。
んでもって、風邪気味になっちゃいましてね。喉が痛くてたまらなかったんですよね。今はもう治ってますけど。
……喉痛いときってさぁ、なんか炭酸飲料飲みたくなったりしません? あ、ここでピンと来た方、ネタばらしは勘弁ね。
とにかく! 私だけですかね? 喉痛いときに炭酸飲料飲みたくなるのは。普段はジュース類、ほとんど飲まないんですがね。飲むとしても、日本茶かブラックコーヒー。たまぁ~にマックス・コーヒーだったんですが、これはもう、すぐに手に入れることのできない土地に住んでますので、今は飲んでませんけどね。

まぁ、そんなわけでしてね。久しぶりにファンタをですね、買ったんですよ。もう、何年ぶりでしょうかね。ああ、私が好きなのはドラゴン先生と黒ヒゲ先生ですかね。
風邪気味だったものですからね、朦朧とした頭でファンタをですね、むんずと掴んでレジへ行ったんですがね。どうもペットボトルの感触だけじゃなくて、何かがペットボトルに刺さってるのは分かったんですよ。そこまでは良く見てなかったものでね、「なんか……また、くだらないおまけが付いてるのかな~?」としか思ってなかったんですがね。

ちょいと、おまえさん!
家に帰って、買ったファンタを良く見るとですね!
なんと!
偶然!

続きを読む

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

Detroit Rock City

んー、眠いです。久々完徹になりそうなんですが!
今、お持ち帰り残業をしている最中なのですが!
書類作るのも飽きたので(笑)、ちょっとだけ……

えーと、ご存じの方も多いかもしれませんが! このあいだ海外のですね、裸婦デッサンの資料を探してるときにですね。いや、それはどうでもいいんですがね、とにかくウェブサーヒンしててみっけたんですがね!
これ! 英語版無印とMHです!
右下の"Trailer"より、動画を見ることが出来ますが!

無印については……えーと、変身シーン、スゴイ速くないですか?(笑) 一応なぎほのの吹き替え声優は、それっぽい人を当ててるようですね。安心安心。敵キャラは英語が似合いますな。特にピーサード。見た目からしてそんな感じですからね。これでフライングVとかテレキャスとかを武器としてですね、振り回して攻撃してくれればですね、思いっきり私のツボにはまるんですがね(笑)
「光の使者」ってのは"messenger of light"になるのね、ふーん……「ブラック(ホワイト)サンダー」ってのはきっちり流暢に"black(white) thunder"って感じですな。当たり前ですが。しかしこの必殺技は"thunder"というよりか"lightning"っつーほうがしっくりくる気もしますが、まぁ、今さらそんな野暮なことは言わないようにしましょうかね。(←書いてるけど)
MHはですね、えーと……「イクストゥレリイイム! ゥルミヌァルィウオオオッ!」って感じですかね。やー、己のヒアリング能力の無さに泣けてきますが。ナレーションが何言ってるかよく分かりません(笑)
劇場版MHって……えっと、どんな話でしたっけ? なんか雪空の方のですね、プリキュア同士のアレの方が異常に印象に残ってですね、よく覚えてないんですが。や、アレっつーのは一応ネタバレすると面白くないので伏せてるだけですよ。特になぎさとほのかがですね、遭難しちゃってですね、生まれたままの姿で抱き合って温め合うとか! そーいうことではないですよ。え? 誰もそこまで考えてませんか。そーですか!
なんか魔女が復活するとかしないとか、そんなやつでしたっけか? スクゥエアとか出てくるやつでしたっけか? なんかやなヤローだったような気がするんですが(笑) やー、全然感想になってないんですが! だってこの動画は短いし。

んで、この英語版ってDVD出てるんかなーと思いつつ、Amazon.comで検索してもヒットしませんでしたね。代わりに独逸語版は見つかったんですがね。レビューも何書いてあるか分かりませんけど。タイトルの"Cool! ^^, "ってのしか。
……ところでこれって、日本国内から買えたりするんでしょうか?(こらこら)
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。