スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うむむ……

本日は家の近くのレンタル屋にて、CDレンタルが半額となっていました。ので! またぞろフロイドやらラモーンズやらスプリングスティーンやらハートやらメイデンやら、そーいう古いロックをどっちゃり抱えて、レジに向かおうとしたそのとき!
一枚のDVDが私の視界に! それは!
アイドルマスター XENOGLOSSIA(以下アニマス)
「あー、もうDVDになってたのか。まだ見たこと無いし、ちょっと借りてみるか!」と、予備知識ほとんど無しに見てみたんですがね、旦那。

※以下はアニマスファンの方は、見ない方が良いと思うよ?

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

胸なんて飾りです

薄さも双子もどっちも良し!

ここんとこずっと聴いています。今リリースされてる、このMASTER ARTISTシリーズですが! 以前のMASTERWROKMASTERPIECEシリーズよりかなりお得感が高いというか、ベストバイというか、要するに商品としての価値が高まってきてるような気がします。っていうか、最初からそう書けばいいのにね。

千早の方の収録トラック
1.目が逢う瞬間
2.トーク01
3.鳥の詩
4.トーク02
5.まっくら森の歌
6.トーク03
7.蒼い鳥(M@STER VERSION)
8.神さまのBirthday 如月千早ソロ・リミックス
9.relations(M@STER VERSION) 如月千早ソロ・リミックス
10.トーク04
11.i
12.トーク05
13.目が逢う瞬間(オリジナル・カラオケ)
14.トーク06
「目が逢う瞬間」は普通に格好良い曲ですな。ちょっとダンサブルかもね。カヴァーの「まっくら森の歌」は、「みんなのうた」みたいだなぁ、と思ってググると案の定でした(笑) 「蒼い鳥」はゲームバージョンよりこっちの方がお気に入りですね、個人的には。「神さまのBirthday」は春香の方が合ってたかな。relationsは良いですね。元曲がよいし。彼女にも似合ってるような。トークは、とっても真面目に話していた千早さん、亜美と真美が乱入してハチャメチャ(死語)に……っつー内容ですが、最後の方でちょっとノリノリになってきた千早がめんこいですのう。「トーク05」のラストなんて反則です。マジで。亜美真美じゃありませんが、「千早お姉ちゃん、テラモエス」って感じで、ちょっと……かなり傾きかけましたが、大丈夫。やよいへの愛は変わりません。
ところで、収録曲に関してですが、「ちはぴったん」か幻の「メカご飯のかわいいバージョン」を入れて欲しかったかなぁ。あとあと、ジャケですが、「千早がなんで仏語を?」と思ったんですがね、ジャケでの台詞は「IDOLM@STER」の各文字から始まるものだったんですね。さっき気付きました。だから伊織が「I」で、真が「D」で、千早が「O」で、春香が「L」っつー感じで。悲惨なのは律子で「@」ですよ! 「@」!(笑) 台詞でもなんでもないっつーか。わしの大好きなキャラなのに、ワリ食ってるっすね。

亜美・真美の方の収録トラック
1.スタ→トスタ→
2.トーク01
3.ラムのラブソング
4.トーク02
5.笑顔のゲンキ
6.トーク03
7.私はアイドル(M@STER VERSION) 双海亜美/真美ソロ・リミックス
8.トーク04
9.My Best Friend(M@STER VERSION) 双海亜美/真美ソロ・リミックス
10.トーク05
11.ポジティブ!(M@STER VERSION)
12.トーク06
13.i
14.トーク07
15.スタ→トスタ→(オリジナル・カラオケ)
16.トーク08
正直言ってすごく期待してたってほどでもなかったんですが、トーク全体通してものすごく面白かったです(笑) 亜美は「似てない」って言ってましたが、真美のアレはかなり特徴掴んでて上手だと思います~。春香、伊織、やよいあたりは結構良いですね。ちょっと苦しいのがあずさ、真あたりでしょうか。でも、口調やイントネーションは似てますね。
「スタ→トスタ→」はえっと、楽しい曲? 歌唱力云々じゃないですね。韻と勢いがすべてです! ところでこの双子はですね。「ー」を「→」と表記するのが好きなようで(伊織もそうですが)、最初彼女らからブーストメールもらったときは、宇宙語が書いてあるのかと思いましたよ、マジで。何が書いてあるのかよく分からないというか(笑) 「笑顔のゲンキ」も悪くないですね。合ってます。「私はアイドル」と「My Best Friend」はコンシューマからの追加曲で私には馴染みが薄いのですが、なんとなくつい聴いてしまいますね~。「GO MY WAY!」「relations」ほどグっと来る物は無かったんですがね、ファーストインプレッションでは。まぁ、しかし、「私はアイドル」なんかだとやよいや美希のCDにも入ってるんですが、コーラスやら演奏やらキャラ毎に変えてるのは凝ってますね。「ポジティブ!」は、悪くはないんですが、ゲームバージョンの方がまとまりが良いかな? と思います。「i」は結構良いですね。亜美真美にはかなりマッチしてるかな。
収録曲については、「エージェント夜を往く」「relations」が入ってても良かったですが、ディープなファンには今更感もありますし、こんなモンでしょうかね。因みに、中の人によるとあの歌い方には理由があったんですね~。
トークについては上でちょっと書いてますが、一言で言うとサービス精神旺盛って感じですね。滅茶苦茶面白いです。終盤ではバストサイズネタで虐められる千早(72)が不憫で不憫で(笑) やっぱり本人もかなり気にしてたのかしらん? 私は72でも別にいいんですが。千早はまだ15歳ですしね。膨張する可能性はありますしね。そのままでも無論ミリキ的なんですが。
さて、えーと、次は9/5にあずさと伊織ですか。楽しみではあるんですが、だんだん懐も苦しくなってまいりましたよーっ! これもちょっと気になりますしねぇ……でも、なんで今の時期なんでしょうか? ま、別に良いんですが。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

ギリギリだよーん

えーっと、暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか。
ワタクシはと申しますと、このブログのIDとパスを本気で忘れてたりしたんですが、未だにシコシコやってますよ。アイマス。アーケード版。
そしてつい先日、や~~~~~っと! Sランクを取ることができました!

亜美・真美やよい伊織の3人トリオです。ご覧の通り、滅茶苦茶ギリギリ。終盤タイトなスケジュールにもめげず、よく頑張ってくれました。キャラ選びに特にこだわりはなく、まだプロデュースしてない子(亜美・真美)と、テンション管理がすごく楽な子(やよい)、ステータスの高い子(伊織)と選んだだけなんですがね。いや、やよいは一番のお気に入りでもありますし。元気+健気っつー、私の弱いトコロを突きまくるある意味ズルいキャラなんですが。伊織についてはこの前書きましたね。亜美・真美は朝のあいさつで「はぁぁぁ……おはよう」を選んだときの「兄ちゃん、疲れの取れるマッサージ、やってあげようか? 一回3万円だよ?」っつーリアクションが良いですね。そのときの悪戯っぽい表情も(笑) こうして選ぶと、765プロのアイドル候補生、年齢が若い方から3人選んでしまったことに気付いたのはずっと後。あたしゃロリコンじゃぁないんですがね。
しかし、アレですな。同時期に平行してプロデュースした千早律子のデュオは、どうもうまくいかず。勝ちを意識したユニットだったんですが、オデは強制で全国70Kに放り込まれて当然落としまくるし、特別オデも魔王と覇王(超強力なNPC)が同時参戦してくるしで、もうボロボロでした。ので、心苦しかったのですが、強制引退させてしまいました……
どうも私は千早とは相性が良くなくてですね、彼女をユニットに入れると勝てないんですよね。彼女のステータスの高さはトップクラスなんですが。キャラ的にもかなり好きなんですがね。
そうそう、キャラというと、私、このゲームでは嫌いなキャラが一人もいません。上記のように、どうも相性が悪いキャラ(千早と……春香もなんですが)はいますがね。一番好きなのはやっぱりやよい、次点であずさ、伊織、律子、千早あたりでしょうかね?(次点が多いよっ!) の「ボク」は惜しいとは思いますが、彼女も好きなんですよ。ノリやすいところとか(笑)
まぁ、このゲームは良くも悪くもキャラゲーなんでしょうかね。例えば、衣装やアクセサリも私は性能より見た目重視で選びますし。レッスンのノルマもユニットのどの子にも均等に割り振るようにしています。カリカリに育成して勝ちに行くならこれはとっても効率が悪いんですがね。それをやっちゃうとタダの作業ゲーになっちゃいますしね。いや、そういうスタイルを否定はしませんがね。私はやりたくないってだけで。
あと、ところどころにかいま見える、「バカゲー」の部分も好きです(笑) やはりゲームには穴というか、馬鹿っぽさがないと!
もうね、自分でもゲームを楽しんでるんだか、キャラを愛でてるんだか、よく分からないんですが! そんな私が次に手を出したのは!

続きを読む

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。