スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっみっみらくる☆みっちるんるん♪

・近況
実は今週火曜日~今日まで出張に行ってきまして、グダグダに疲れてるんですが!
ちょっと寝ようかな~と思いつつ寝ることもできず、気だるさの中で書いています。所謂アンニュイ。

なかよし
大の男が買うには抵抗ありまくりのこの少(幼)女向けマンガ雑誌ですが、私は堂々と購入してます。たまにですが。
何故なら! もう言わなくても良いよね(笑)
9月には単行本も出る(下の方)ようですが……この上北先生のマンガはかなり出来がよいのに、今まで冷遇されまくってた実績がありますからね~。実際どうなるんでしょうか。アニメとはちょっと違うんですが、マンガの方の満と薫と咲と舞の絡み、すごく良かったですからね。きちんとした単行本になってくれるのを祈るばかりです。

東映
スケバン刑事のリメイクですか。ちょっと気になるようなならないような。自分としては旧3部作(特に鉄仮面)の印象が強いんで。松浦亜弥が『悲しみモニュメント』あたりをカヴァーしたら見ても良いような良くないような(笑)
……ああ、懐かしいですね。『北斗の拳』のあとにやってましたよね、確か。千葉さんの暑い熱いナレーションのあとにやってましたもんね。熱い時代でした、いろいろと。
ま、それはよいですだよ、どうでも!
問題は東映MOVIEのCOMING SOONですが! これも下の方ですが!
チクタク危機一髪!ですか。どういう内容になるんでしょうか。わたしゃふたりで爆弾処理を行う内容になると予想するんですがね、如何でしょうか。
まわりにいるのは……そう、ベラノッテのおばさんざぁます! そして浦島太郎状態の(乳好き)探偵。探偵の暴走を止めないと、おばさんの乳の振動で爆弾が爆発してしまう! プリキュアのふたりは自らの(揺れても大丈夫というか、揺れようのない)乳で、探偵の注意を逸らそうとするが、果たして……?
……という、手に汗握るストーリーになればいいなぁ、と『チクタク危機一髪!』というサブタイトルからここまで妄想が膨らむあたり、人として終わってる気がしますね。如何に暑さのせいとしても。
というか、チクタクだと時限爆弾のような気もしますが、多分アレですよ。時限式+振動センサー付きということで。ジェド豪士に頼んで、チョバムプレート(アーマー)をセットしてもらわなければなりませんね。
ところで、デジモンって何?
スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

なっかぁ~よっしぃ~~~♪

重さんこんにちは、飛螺多通です。
なっかぁ~よっしぃ~~~読者ですか!!拙者は十年前この少女漫画雑誌に撃沈されました(爆)
美少女戦士セーラームーン、魔法騎士レイアース、怪盗セイントテール、あずきちゃん…あの頃は強烈な個性を持った連載漫画が多かったですよ。
最初は買うのに抵抗ありましたけど既に姪が居たため開き直ってしまいました(爆)しかし偶数月号の裏表紙はマジでイヤでしたねぇ…トホホ。

しかしプリキュアシリーズも元ときメモラーが多く入りこんでいるジャンルですねぇ(笑)今までネットで知り合った友人とどれだけ再開しているやら。

ヒラタツさん、こんにちは~。

>なかよし
いや、読者というほど熱心な読者というわけでもないのですがね。私にも姪がいますが、彼女曰く「もうプリキュア飽きちゃった」 今度電話でみっちり説教しなければなりません。兄貴は何を教育してるんだか、まったく。
まぁ、こうしてみると大ヒット作が多いですね。結構すごいことかも知れませんね。

>元ときメモラーが多く入りこんでいるジャンル
ハハハ、私も「元」ときメモラーですねー、最近。まぁ、オンラインは何時閉鎖するかわからぬほど過疎しまくり、PSP版はまったく売れず、力入ってるのはGSばかり、では仕方ないですね。GSがDSに移植だそうですが、プライベートコレクションこそDSに移植して欲しいですね。タッチペンでいろいろなキャラに触れるようにして欲しいと思います。

外井さんの体とか、ムクとか。

ではでは、またー。
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。