スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Ask Me Why

え~、仕事の忙しさは相変わらずですが、ちょっと山を越えました。そして次の山が割と近くに見えているという現実。
しかも明日から泊付きの出張という……
まぁね、愚痴ってもしょうがないです。もうね、独り身とは違いますし。頑張らなきゃいけませんね。
頑張らなきゃ……
そして!
ガンバランスdeダンス

(go! go!)
はい、またやってしまいました。oh! yes!
はぁはぁ、かわいいよ咲。肩のメロンパンがよく似合ってるよ。かわいいy。食べちゃいたいぐらいにね! (メロンパンを)
舞もかわいいよ。普通にかわいいよ。特にカメラ目線から微妙に外れてるとこ、かわいいよ。
右上の初回特典シール「ジャケットサイズオリジナルカラーステッカー付き」ですが、例によってこのジャケットの絵そのままのイラストが付属しておりました。中身はピクチャーCDでしたが、この絵そのままでした。やーん。手抜き臭。

そして!

歌詞カードにはダークフォールの刺客はおろか、主役のふたりすらいません。4匹のやんちゃなアニマルだけ。くそうっ! ……あ、でも結構かわいいかもね?
まー、でもアレですな。アレ。あの振り付けを解説したカードかなんか付けても良かったんじゃないでしょうか。昔の盆踊りとかのEPみたいなカンジで。その辺がちょっぴりサーヴィス不足と言えなくもないかもしれないような気がします。

iTunesに突っ込む(本日21:00頃)と……

はい、予想通りの展開です。予想通り、上から4行目、『舟歌/愛の終着駅』by八代亜紀が気になる展開です。『愛の終着駅』ってどんな駅なんでしょうか。一通りの色々なヘンタイちっくなプレイが済んだら、またノーマルに戻ると言われる、アレでしょうか。ナニかと気になるところではありますが! ま、この『ガンバランスdeダンス』も2~3日したら、どっかの親切でマメな方が入力してくれるでしょう、多分。←他人任せ。だってめんどいし。

さて!
肝心の曲ですが!
一言で言うと「良い!」
二言で言うと「非常に良い!」
三言で言うと「非常にすばらしく良い!」
というところでしょうか。
表題曲の『ガンバランスdeダンス』、まぁ、これはいいでしょう。何も言わずとも。直上のリンクから飛んで聴いてください。あ~、TVじゃ聴くことはできませんが、最後のリフレイン直前、アニマルたちの「もういっか~い!」ってセリフが結構好きだったりして。悪くないっす(笑)
だけど! このシングルの真骨頂は! c/wの! 『Pa!っとハレバレじゃん♪』だと思います! いや、もちろん『ガンバランスdeダンス』も良いですよ? スゴク良いんですが! まったく期待してなかったにもかかわらず!(笑) c/wのこの出来の良さ! なんなんでしょうか、一体。
あ、失礼しました。『Pa!っとハレバレじゃん♪』、歌ってるのは咲、舞、うちやえゆかさん、五條真由美さんの4名です。珍獣ズは入ってません。残念ちょぴ。
あー、そうそう、うちやえゆかさんってググったら「高橋名人の妹」って触れ込みでデビューされた方だったんですね。あの、『Runner』の高橋名人です。あの! 今ではめっきり哀愁漂う頭髪髪型にされてる、高橋名人です! 16連射の。知りませんでした~ね。いや、高橋名人の実の妹じゃなくて、まぁ、なんだ、その……よくありますよね、そーいうの。(←説明がめんどい) 例えるならジャギに対するケンシロウというところでしょうか。かなり違う気もしますが。まぁ、そんなところで。曲とは何一つ関係ないんですがね。
そして相変わらず外してるんですが! この曲でも! 私のものであるところの咲が! しかしですね! その外しっぷりと! 曲調が相まって! くどいようですが! 80年代アイドル(グループ)! おいちゃんたちの青春!(笑) 90年代はじめあたりに例えても、いいかもしれませんがね。CoCoとか。はんぶんふ~し~ぎ~。
はぁ、やっぱね、ポップソングかくあるべしですよ。もうね、どの曲も似たよーなね、適当なダンスミュージックっぽい(言い換えるとダンスミュージックですらない)、空気のように消費される曲はね、ウンザリですよ。そんなの連発してっから、今のレコード会社は着メロとか着うたとかで食うハメになったんじゃないですかね? 利益追求もそりゃ当然ではあるんですが、もうちっと新人大事に育てたり、すそ野を広げる努力したり、なんつーか、文化の担い手でもあるという矜持も持って欲しいですな。CDに変な細工(コピーコントロールとか)する余力があるならさぁ。
ちょっと話が横道にそれましたが! とにかく! このCD!
「シングル買うのはちょっとなぁ……」 ためらってる、そこのアナタ! もうね、1260円! それだけの価値はあると! この重が太鼓判押しちゃいましょう! いや、押すだけで保証まではしませんがね。(←弱気) だってさ、やっぱり音楽って嗜好があるからねぇ……それでも、かなり良いとは思いますよ。このシングル。
ああ、一応4トラックありますが、このCD。分かりますよね、あとの2曲はそれぞれのカラオケってことで。
スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。