スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jump

ん~と、SS第37話『みんな仲間だ! 明日にジャンプ!』ですが!
自信喪失っていうか、最初から自信があったかどうか怪しい宮迫君ですが! 結局いいんちょ(加代ちん)はとりたてて何かしたということもなくですね……

ゴブリンの仮装をして、古井戸の中にいただけという……
ゴブリンは良いとして、何故ゴブリンが古井戸なのかという気もしますが。この仮装はなんか、ファイナルファンタジーの1とか2とかに出てくるゴブリンを彷彿とさせますな。話は全然変わるんですが、ファイナルファンタジーと言えばですね、かつて総武線の電車の中でどっかの高校生が「ファイファン」と略して喋ってたのにはちょっと驚いたんですが。今どきのお子はそーいう略し方するの? あと、マザー牧場を「マボク」とか言ってましたな。なんじゃ、そりゃ。


なんかね、ごーちゃん妙にかわいいんですが。リアクションや表情が初々しいっていうか。砂浜でキン様とですね、開放的にですね、○○○中なんですが。ああ、深い意味はないです。筋トレ中ですよ。

「いっ……痛いっ……!」

今日はこういう表情とポーズが多いんですがね、何故か。ああ、咲珍が痛がってるのは、初めてのアレですよ。勿論! 暗幕を支える行為ですよ。腕の筋肉が痛いっつーか。画像が横向きになってるのはですね、ちょっとした手違い。わざとですけど。


夏頃はですね、ガンガン出しゃばってたんですがね、最近出番が少な目の珍獣たちなんですがね、結構かわいいかもしれませんね。なんかメッポーミッポーよりかわいく感じるんですが。造形的に。下ぶくれじゃないせいですかね。顔が。


かわいいと言えばですね、このホラーハウスに来てた他校の生徒ですか。プリキュアシリーズって、伝統的に名も無き脇キャラがかなり良いんですが! この子たちもかなりツボな感じ。ブラウスの着方で一応、性格を表してるんでしょうかね?


レベル高いと言えばですね、この子も相当レベル高いのは認めますがね。このショットは妙に大人っぽい顔になってるような気もするんですが。中2といえばですね、少女と女の端境といいますか!


そんな境界線上の彼女ですが、今日は散々でしたね。キン様の足にジャンピングヘッドバッド……ではなく、ほぼ頭頂部に蹴りを入れられてるシーンですが! 思いっきり急所なんですが! かなりびっくりしたんですが。このシーン。素で。手と変なシールドでガードはしてるようですが、下手したらすぐ死ねますね。
ところでキン様の足の裏ってこうなってたんですか。なんかキャッツアイの三姉妹のどれかみたいな足っつーか、素直にレオタードみたいって言っとけばいいんでしょうか。


当然ながらこーなっちゃうわけで。久々に痛そうな描写っていうか、ちょっと嫌な痛みっつーかんじで、「うぅっ……」っつー感じなんですが。(←いつもより更に頭悪そうな文章) キン様容赦ないですな。


そのキン様曰く「緑の郷の奴らは、体育館の裏で決闘するというではないか!」 まぁ、間違ってるとは言い切れませんが。この人はどこからそういう知識を仕入れてるんでしょうか。画像は用意してませんが、今日はキン様、お召し物ですね、脱ぎ捨てじゃなくてアニメ版のデビルマンみたいな感じで破いちゃってましたね。この人はあのグレーのトレーナーみたいなの、何着持ってるんでしょうかね。一張羅だったらどうするんでしょうか。この格好のまま買いに行くんでしょうか。そもそもどの程度、日本円持ってるのかという問題もありますが。……ある程度持ってはいるんでしょうけど。最初にチョココロネ買ってましたしね。


「今日は、ジャンプだ!」夕凪中文化祭のテーマにひっかけて、華麗に去るキン様のあとはですね、このふたりなんですがね。まぁ、劇中劇っつーか、劇中漫才がお寒いのは良いとしてですね。ときメモドラマシリーズもそうだったでしょ? それは置いといてですね、宮迫君の家族とかですね、きちんと登場させればいいのに~! とは思いましたねぇ。それが彼のプレッシャーにもなってたわけですし。
ところで健太っていつもこんなにズボン余ってましたっけ?

さーて次回のスプラッシュスターはぁ?
えーと咲にアイドルデビュウの話ですか。うむ、あの歌唱力は確かにアイドルらしい……いや、何でもありません。いやいや、わたしゃ大好きですよ? 彼女の歌声。どのくらい好きかというと、既にこれを予約してあるぐらい! 好きなんですが! まー、いーよね、このぐらいの楽しみ。煙草もずっと前にやめましたし、酒もものすごく控えてますし、パチンコなんかまったく行きませんし。安いもんですよ、ホントに。
スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。