スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Crimson Idol

本日放送分の、第38話「アイドル誕生 日向咲!ってマジ!?」ですが!
有り体に言ってですね! 面白かったです! 非常に楽しめました! これからもこのクオリティでお願いしたいというか!
次回もですね、自転車に乗ってこけちゃってるごーちゃんなんかがですね、予告でちらっと見えましたけど! 何か面白そうじゃないですか~?(笑)
しかし、次週は駅伝でお休みっ! プリキュアの放送はお休みっ! うぅ、酷すぎます。アタシに死ねとでも言うのでしょうか。今日チャージしたエナジーで、2週間分の仕事を乗り切れるかどうか……非常に難しいところではあるんですが!

ところで!

伊藤の仁美ちゃんですが! こんなにかわいかったですっけ? 前はもう少し地味目な感じだったような印象があったんですが! うかつでしたね……

「か、かわいい……」

咲を見て一言。芸能プロの社長でしたっけか? さすが魔物が巣くう世界で飯食ってるだけはありますね! まぁ、咲の魅力は見た目だけじゃないんですがね。
なんたって笑顔ですよ!

確かにかわいい! こまった笑顔もチャーミング! こういう子はですね、いじりがいがありそうで好きですね。いや、変な意味じゃなくて。からかうとかそういうことですよ。


久々登場の妹君。この子も美人になりそうですなぁ。今でも十分かわいいんですが。ところでちょっと声のトーンが下がってたような気がして、こっちと聞き比べてみたんですが、あまり変わってませんでしたね。ま、どうでもいいんですが。かわいいから。咲も好きですが、みのりも捨てがたいですな。重も大好き~!


うは、誰? この美少女! やー、舞舞に限らず咲珍もですが、あたしゃ髪下ろしてる方が好みですなぁ。どっちかと言えば。いや、下ろしてなくても好みなんですがね、どっちも。「咲と離れ離れになるかもしれない……」舞のですね、平らな小さな胸がですね、不安で張り裂けそうな、そんな表情! なんかこの子はこういう表情が多めですね。わたしゃこの子にしても、笑顔の方が好きですがね。なんてったって、女の子は笑顔ですよ!


「みんなー! 今日は私のために集まってくれて、ありがとー!」 アイドルデビュー時の想像図ですね、仁美ちゃんによる。ファンの垂れ幕には「(はぁと)LOVE 咲ちゃん 絶好調(はぁと)娘」の文字が!(笑) おデコに反射するライトが素敵すぎます。そして「よっしゃー! 絶好調ナリー!」のセリフ。 おお、久々のナリです!


こっちはドラマ中でニュースキャスターの役をしている想像図ですが! 何故「ニュースキャスター」がポっと連想されたのかは分かりませんが(笑) 普通に学生役とかでも良さそうなもんですが、それだと絵的に全然面白くないなぁ、と書いてから気付きました。また前みたいに、咲の見てる紙に落書きでもしてやろうかと思ったんですが、まぁ、まぁ、いいでしょ。同じネタは。


知らないうちに馴染みになってます(笑) キントレさんの支払った対価がですね、日向家の収入の一部になってるってのはなんか複雑な気分になりますな。商売だから、あまり深く考える必要もないですがね。
「娘が遠くの町で暮らすなんてことになったら、もう、心配で……」
「遠くの町だと? イカン、イカン、それはっ! イッカーン!」
ここで壺を投げてくれれば完璧だったんですが。『風来のシレン』に出てくるガイバラ先生ですか、あんたは。


電車を押すキン様。素で大笑いしました。「行かせはせん! 行かせはせんぞぉお!」 このセリフは一応大友向けなんでしょうか。あたしゃあまり興味ないんですがね、ガンダムとかは。最初のしかよく分かりません。
しかしこの人は「戦いが大好き」っつーよりも、「プリキュアが大好き」っつー感じなのではないでしょうか(笑) プリキュアを「鍛える」とか言ってますし。なんかワムウを思い出しますな。キン様最期は、自らの頭をボウガンで飛ばしてくれたりするんでしょーか?


ムプフプめ! いいポジショニングだ! おいちゃんと代わってもらいますかね。なんか『虹色の青春』思い出したんですがね、見てるとき。単にバックが神社で誤解オチっつー共通項しかないんですが。でもなんとなくね。
そして実際くどいんですが、あたしゃSSのこういうのんびりしたシーンが大好きですねぇ。来年2月以降も見られると良いなぁ……(ぼそっ)

きょうはこんなところで。そうそう、映画の公式サイトの予告ムービー、なんか知らない間に新バージョンになってましたな。そして前売り特典ほしさに、前売りチケットを買ってしまいそうな私がここにいます(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。