スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

So Many Tears

んん~。今日はSS見てからちょっと昼寝っつーか、二度寝してしまいましてね。起きたら17:30過ぎてたんですよ、川崎さん。嫁さん連れて買い物に行く予定だったんですが、わしが寝てたので彼女一人で行ってきたようです。スマン。疲れてんのかな、やっぱり。
昨日は出勤→帰宅してパワーポイントで資料作り、このコンボで潰れましたし。私の休日はどこへ行ったのでしょうか。なんかすごく損した気分なんですが。

さて!
第40話「うるさ~い! キントレスキーと誕生日」ですが!
舞の誕生日イベント自体は影が薄かったのですが(笑)
今回も楽しく試聴させて頂きましたァアアン!
とりあえず、キン様、お疲れ様でした!

うぅ、寂しくなる……と、思いきや!
来週には懐かしい面々との再会が!

微妙に色が変わったような気がしないでもないですが! 個人的にはスゴイ楽しみなんですが! この組み合わせだと枯れ葉さんが燃えてしまいそうな予感もするのですが、なんか枯れ葉さんも以前に比べると色が違いますからね。多分ニスかなんか塗ってるのでしょう。多少の高温には耐えられそうです! ショーみたいにドレミファ攻撃して欲しいところなんですがね。
この調子だと、泥様や水下姐も復活しそうですなぁ。そして、今週退場したばかりのキン様も! キン様はアレですな、パワーアップして、戻ってきて欲しいですなぁ。『キントレダイスキー』とか『キントレスゲースキー』みたいな名前になって。


なんというか、ミミンガたち……

最近、加速度的に表情が豊かになってるような気がするんですが。このせいでしょうかね、妙にかわいく感じるのは。

表情豊かと言えば、こっちのブルーム娘も負けてません。

というか、SSではこっちが元祖みたいなもんですが。

この口のカタチ……遠い昔に何処かで見たことあるなぁ……ずっと考えてたんですがね、思い出しましたよ。直角斬りが懐かしい『おれは直角』ですね。古過ぎですか? 『お~い!竜馬』でもいいんですが、こっちにしてももう、10年以上前の漫画ですからねぇ。いずれにしても、絵を描いてるのは同じ人なんですが。

キン様の果たし状。

追伸にあるアドヴァイス、まったくもって正論でございます(笑) 絵というか、デッサンのアドヴァイスって感じもしますが。
しかしですね、『浜辺にて待つ』ですか。どこの浜辺なんでしょうかね。SSで浜辺といったら、いつもの浜辺しかないんでしょうか。この感覚……そうそう、思い出しましたが、ときメモで女の子を海に誘うときも、ちょっと気になってたんですがね。
「それじゃ、海の前で」
「オー、アイシー。わかったわ。それじゃ、切るわよ」
ちょっと待て。「海の前」って、どこですか?

キン様、最終戦らしくですね、パワーアップされてます。

ご自慢の、ダリを彷彿とさせるカイゼルひげ! これまでパワーアップするとは思ってませんでしたけどね。


おぉ、単純にカッコいいかも。なんかスターウォーズEP2冒頭で、ふたりのジェダイが隔壁をライトセイバーで無理矢理こじ開けてるシーンを思い出しましたよ。キン様はこのようにですね、格闘をお望みだったようですがね、今回のプリキュアは風月バージョンだったのが、彼の不運でしたね。

もうね、飛び道具で畳みかけるように! これはこれで悪くはないんですがね。「キン様を虐めるな!」 や、今日のふたりはマジ容赦ないって感じでした(笑)


舞舞はアレですな。今日はこういう風にですね、首を傾げるシーンが多かったですな。もう、ちょっと自分が美少女だからって。キー! 悔しい! でも、許す。かわいいから。

そんなこんなで、本日もエナジー補給出来ました。さて、そろそろアレですね。ああ、明日ですか。なんかプリキュアの食玩はですね、や、食玩に限らずですがね、ジャスコに行くと大抵あるような気がしますので……プリキュアスープ コーンが置いてあったのはびっくりしました。他のスーパーではいいとこカレーかふりかけぐらいしか見たこと無かったもので。
そんなわけで、明日仕事が終わって余力があったら(笑)、仕入れに行きましょうかね……
スポンサーサイト

テーマ : ふたりはプリキュアSplashStar
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おれは直角について-アニメバザール ぽんぽこりん

おれは直角『おれは直角』( - ちょっかく)は週刊少年サンデー(小学館)で1973年45号から1976年17号まで連載されていた小山ゆう原作の漫画作品。また、それを原作としたテレビアニメ。小山ゆうのデビュー作品である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Qu

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。