スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッカー、ロッカー、ロッカッカー……

はい、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ワタクシめはハイ、聴いておりますよ。無論猿のように。

音無さん、好きじゃぁあああ!
この子はですね、音無小鳥さんというお名前なのです。
アイマスに登場するキャラ……というのは、正確ではないですね。なにしろ、もともと、これだけに登場していた人だったんですよ。当然、ゲーム本編には出てきません。FAQのオペレーターで終わるかと思いきや、それが今じゃ声優があてられ、歌は歌うわ、お喋りはするわ! (いや、実はこのCDのもっと前からそうだったんですが、とにかくソロ扱いで出ちゃうあたりがオドロキです) ナルホド、人気があるってのはたいしたもんです。
まぁ、そういう経緯を少しは知っていたので、どうかなぁ?……と少々マヨイを感じつつ買ってみたCDですが! アンタ! これが大当たりッス! このMASTER ARTISTシリーズ全巻揃えてお金無くなったおかげで! コッチはソーメンばかり食べてる毎日ッス!
収録トラックは以下。

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST FINALE
音無小鳥
1.団結(作詞:NBGI(石原章弘) 作曲:NBGI(佐々木宏人) 歌:IM@S ALLSTARS)
2.トーク01
3.新曲「空」(作詞:yura 作曲:神前暁 歌:音無小鳥)
4.トーク02
5.小鳥アイマスカバー(i)(歌:音無小鳥)
6.トーク03
7.小鳥カバー・やさしさに包まれたなら-Your Songより-(歌:音無小鳥)
8.トーク04
9.新曲「ID:[OL]」(作詞:yura 作曲:上田晃司 歌:音無小鳥 featuring T)
10.トーク05
11.i(歌:IM@S ALLSTARS+)
12.トーク06
13.「空」オリジナル・カラオケ
14.トーク07
15.社長訓示

トラック1の団結ですが、なんでもビューティフル塊魂というゲームのために作られた曲だとか。ナカナカ楽しい曲ですが、完全にファン向けですね~。勿論アイマスの。サビの「一歩前進(おー! おー!) 一歩前進(おー! おー!)」が良いですね、コーラスが特に。
トラック3のですが! いや、良いですね。このCDの白眉かと。芯がベタなポップスというか、アイドル歌謡というか、そういう感じで。これは褒め言葉ですよ。テキトーなダンス系の曲より、こういう曲の方が作曲者の力量がモロに表に出るような気はしますねー。
トラック5は他の子のMASTER ARTISTにも収録されてるiの、小鳥さんバージョンですね。声質から春香さんのバージョンと少し似てるところもありますが、やや小鳥さんの方がナチュラルっぽいかな? それが良いとか悪いとかではなく。
トラック7は『Your Song』の再録ですね。小鳥さんはこの頃よりも、今の方が声が安定してるような気がしないでもないです。
トラック9のID:[OL]ですが! なんかバブルって感じの歌ですが! 小鳥さんの歌声が! 滅茶苦茶キュートで! いや、マジでキュートで! 無論、トークのときの小鳥さんの声もカワイイんですがね。惚れましたね。ホントに。彼女は自分のことを「(年齢が)にじゅうチョメチョメだし……」って言ってましたが、全然問題ないですね。むしろ食べ頃っていうか、オジサンの方がはるかに年上ですから! 聴き所は小鳥さんのキュート・ヴォイス!……の他に、featuringされてる高木しゃchTの歌声がですね、曲が進むにつれノリノリ(ヤケ?)になってくるところですかね。まさか徳丸完さんも、アーケード版アイマスの仕事を受けた頃は、歌を歌うハメになるとは思ってなかったのでは?(笑)
トラック11はiの、765プロ所属アイドル+小鳥さんバージョンですかね。つまり全員バージョン。ああ、この歌はこれで完成形なんでしょうね、多分。こうやって聴くと、とても良いです。いや、前から良い歌でしたけど。ポジティブだしね。
それより驚くことは! 「あ~、このパートは誰と誰がメインかな~」と分かっちゃう自分ですかね(笑) 真や千早、雪歩あたりは声に特徴があるので分かりやすいですがね。亜美・真美は歌い方に特徴がありますし。まわってるよ(笑)

さて、トークの方ですが。小鳥さんのネタはオタクに優しいですな。「オラオラで背後霊ッぽいやつの攻撃?」とか。どっちかというと、おっさん向けのネタですかね。765プロで使ってるスケジューラ用のPCがM(ピー)+だとかね。でも、なんでMS(ピー)なんでしょうか。そのPCでぶいぶいいってたのは、765というより573だったような気がするんですが。ナムコットブランドでマッピーとか出てたのは覚えてますけどね。1用で。

しかし、これを聴いているとますますXBOX360とアイマスが欲しくなって困りましたね。XBOX360は値下げしますし、アイマスはプラチナコレクション(廉価版)が出ますし、おまけにゲームの続編として「アイドルマスター Live For You!」もXBOX360でのリリースが予定されてますし。まあ、これはゲームというよりファンディスクっぽいようですが。しかし! ステージに小鳥さんが立っちゃうのは! チョーゼツミリキ的であります! しかもしかもこのゲームにはオリジナルアニメDVDが付属するとのこと! いやぁ、やっぱり納得しない人が多かったんでしょうかね、ゼノグr……には!
さらに個人的にはACE COMBAT6も興味ありますし。旧XBOX用パンツァー・ドラグーン オルタも今では360で遊べるみたいですしねー。
あ、そうそう!

こっちも聴いてましたよ、勿論。雪歩の台詞はよく、「穴掘って埋まってますぅ~」が引用されますが、私としては「そんな、非道い……」の方がしっくり来ますね(笑)
聴き所は……曲も良かったんですが、ヘビで気絶する律子さんとか。いや、これも良いCDでしたよ。雪歩もカワイイ子ですし。
なんか手抜きっぽいですが。だって、書くのもう疲れたんだもの。
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

MSX TurboR(爆)

MSXターボR持ってる我輩が参りました(爆)

>765プロで使ってるスケジューラ用のPCがM(ピー)+とか
もうすぐバレちゃいましたよー(笑)未だに我が家にあったりしますが(笑)
スケジューラーとかあるのなら、おそらく松下FS-A1WXとかじゃないだろうか…なんてマニアックな推測だ(爆)

M(ピー)の世界では765も573も相当活躍していた覚えがありますね。
ちなみに我輩はM(ピー)2[パックマニア]が好きでしたが…ライバル社573の「スナッチャー」も好きでしたな(爆)しかもSCC音源はマジ感動モノだったり。

主よ、こんなおっさんホイホイな話題を振ったことをお許し下さい(-_-)~~~

> スケジューラーとかあるのなら、おそらく松下FS-A1WXとかじゃないだろうか…なんてマニアックな推測だ(爆)
そうなんですか? すみませんね、あっしはMSX2以降はとんと疎くて。その頃はソニーと松下だけでしたっけか,作ってたのは。

> ちなみに我輩はM(ピー)2[パックマニア]が好きでしたが…
ああ、えーと、3Dパックマンでしたっけ? 私はゲーセンでやってましたね。ドラゴンスピリットの連射で腕が疲れたときとか。

> ライバル社573の「スナッチャー」も好きでしたな(爆)しかもSCC音源はマジ感動モノだったり。
確かに、非常に出来が良かったですね。サントラまで買った記憶があります。ちょっとしたミニドラマで、最初にランダムハジルが出てきた奴だったような。「家を探せ」とか、分かるか! って気もしますが。ボリュームあげろとかいうメッセージも面白かったです。ただ、何でストーリーの完結編がSDスナッチャーなの? 当時、というか未だに意味が分かりません。

> こんなおっさんホイホイな話題
全然良いですよ。というか、私は既に新しいモノに付いていく気はありませんし。ホントに気に入ったモノだけですね。
ではでは。
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。