スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳元で囁くんですよ……

自分自身がね。「手を出しちゃダメ。かつての過ち――100枚以上あってなおかつダブりも多数ある、ときメモのCD――を繰り返すのか?」って。
今までその忠告に従い、我慢してたんですよ。「俺もいい歳だし、そろそろ落ち着くにはイイ頃合いだし」って自分に言い聞かせてたんですがね。
本日帰りにFair Warningのニューアルバム(っつーか、再結成ですが)が気になってですね、一回気になるとずっと気になるもんですがね!

しかし、オビのタタキがなんかすごいことになってますけど。
「天空より舞い降りた美旋律の権化が奏でる感動の物語……」ですか。物語と書いてストーリーと読む、みたいな。
まぁ、昔の洋楽はこんなモンじゃなかったですけどね。もっとスゴイのが星の数ほどありましたが……
それはさておき、このCDを買いにレコード屋、すなわちCDショップに立ち寄ったんですよ。
そしたら、例のブツが!
ブツが!
気が付いたら2枚のCDを手に取り、会計を済ませてた私がいました。


ハイ!

『☆SHINING STAR☆』や『ワンダー☆ウインター☆ ヤッター!!』が入ってるアルバムを、今までずっと頑張ってスルーしてたんですがね、緊張の糸が切れたようです。アレですよ。多分ストレスですよ、仕事のストレス。ストレスのせい。きっとね。
……もう、こういうの買ってきても、何も言わなくなったですね、嫁さん。昔は文句言ってたんですけどね。
そんなのはどうでも良いですだよ。わたしゃこのジャケ絵の舞ちゃん、そのスワンのように細長くて美しい首に首ったけ状態なんですよ!
あ、因みに右上にある初回特典のシールってこの絵です。要するにこの絵。


かっ! かわいいよ、かわいいよ! ふたり! 


りっ りしっ……凛々しいよ、ふたり!


あっ! 今週登場したケモノが既に(笑)


肉弾戦とは珍しい絵です。ビーム兵器使ってません。


はぁ、おでこがカワイイよ! おじさんと同じぐらいありそうだよ、面積が。

もうね、なんかこれは色々駄目な気がしますね、自分。

……え?
歌? 歌の感想?
ん~、そうですね、とりあえず……
咲ちゃん、歌が下手個性的っていうか、初々しいですぅ☆
曲はやっぱり『「笑うが勝ち」でGO!』が一番いいかなぁ?
まだよく聴いてませんので、ファーストインプレッションとして。
ああ! そうそう! このアルバムiTunesで曲名取得できませんでした。
アップルめ!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>を出しちゃダメ。かつての過ち――100枚以上あってなおかつダブりも多数ある、ときメモのCD――を繰り返すのか?

(笑)、スミマセン、なんかホントひとごとじゃないくらい自分の事のようで、、、、。
私は既に手遅れだったりしてますが(笑)。
でも、購入したのは無印のヴォーカルベストとマックスハートのサントラだけですから。
あとはレンタルでコンプしてます。
イヤ、なかなか子供をダシにしないと買ったりできませんですし(笑)。

しかし、すでに「ss」のヴォーカルアルバムが発売されていたとはっ!。
出るとは思っていたのですが、こんなに早くリリースされるとは思っておりませんでした。

>咲ちゃん、歌が下手個性的っていうか、初々しいですぅ☆
どこかの同名さんも歌はヘタですが、そこが良すぎる方もいらっしゃるので(はあと)。

さっそく今日はツタ○へGO!ですよっ

ではでは~

あったけさん、この日の記事書いてから、このレスを返すまでの間に既に中古屋で無印最初のシングルをゲットした重です。今晩は~。

>子供をダシにしないと
そーですよねー、普通そーですよねえ(笑)
シラフでカレーもCDも買えちゃう私が異常なのでしょう。
12月公開予定と噂の劇場版も一人で見に行っちゃいそうで、恐いです。そんな自分自身。

>こんなに早くリリースされるとは
私も何も知らずCDショップに行ったものですから、平積みされてるのを見たときはちょっとびっくりしましたよ。
『まかせて★スプラッシュ☆スター★』と『「笑うが勝ち!」でGo!』に「TVサイズ」の表記がないのを確認してから、レジに持っていきましたねぇ。

>どこかの同名さん
ああ、そういえば同名ですね。すっごく良い子なのも共通してます。
まぁ、歌唱力がアレでもナリ子が一所懸命歌ってる姿を想像すると、微笑ましく思えてしまいますっていうか、そういう想像するあたりで既にアウトでしょうか、色々と。
あと、舞ちゃんも「上手!」ってほどではないんですがね(笑)
そうそう、ファンサイトにはナリ子派が少ないとお嘆きのようですが、それなら私がリニューアルの際には是非!……と思いましたが、もともとわたしゃドロドロン派でしたので、ちょっと難しいかも知れませんね~。

それではまた~。
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。