スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっとねぇ……

下の記事を書いてからまた、放置。やあ、放置したくて放置してたわけではないのです。
下の記事を書いた直後、私のパソコンから異音が。
カラカラカラ……カラカラカラ……ばきょん!
ガランガランガランガラン……
多分電源のファンがイカレたのだろーな、と思いつつ、ケースを開けて中を見ると……何も見えない。埃で。
めんどーでしたがケーブル類をすべて引っこ抜き、バラして清掃。ん~? 電源ファンもCPUファンもケースファンも特に異常がないように見える。指でファンをまわしてみても、スムーズに回るし。
おっかしーなー、と思いながらもう一度組み直して通電すると、やっぱりガランガランガランガラン……
どうも電源ファンの奥の方で、何かが壊れて、それが挟まって回ってるようでした。電源をバラしてファンの換装をしようかとも思ったのですが、特殊な工具も必要ですし。その工具代と新しいファン代と7年以上使ってるっつーことで、コンデンサ類の劣化具合や換装の手間を考えるに、新しい電源を買うことにしました。
そもそもこのパソコンはとっても古いので、400Wもあれば、十分です。PCショップに行くと色々な電源がありましたが、とりあえず420Wで3500円ぐらいのをチョイス。そのまま会計を済ませて店を出たはずなのですが、何故か手元には新しい電源と、新しいSATAハードディスク(1TB)が! はっ! イカンイカン、また散財だよ、と返品しにもう一度その店に。店を出た僕の手には、何故か玄人志向のSATA→IDEの変換下駄が!
くどいようですが、私のPCは古いので、SATA端子なぞついておりません。多分これはアレだね、本能で買ってしまったんだね、と納得して帰宅。
まず電源を替えます。ボード上やらデバイスやら、すべての端子に電源ケーブルをぶっ刺し、電源オ~ン! するとスピーカー(PCケースの)がピーガーピーガー五月蠅く鳴り始めました。この鳴り方は多分メモリかCPUの接触不良だったような……と思って、それぞれ着脱するも変化無し。おっかしーなー、と思いながらあちこちいじっても変化無し。これは所謂電源とボードの相性? と思いつつ、忘れてたCMOSクリアを実行。ウソのように静かになりました。(ハハハ)
あと、玄人志向のSATA→IDEの変換下駄はジャンパでマスター/スレーブを切り替えるようになってるらしいのですが、説明書など入ってませんし、基盤のシルクを見てもよく分かりません。「多分こーだろなー」とジャンパを刺して、組み込むとあっけなく認識しました。まー、1TBのフォーマットには時間かかりましたが。
そういえば、キーボードも汚れてたよな、そう思い、キーボードの掃除も同時に。キートップを外し、掃除機で埃やら髪の毛やら吸い出し、もう一度組み付け、PCにつなぐとまたスピーカーから異音が。なんで、と思いながらチェックすると、どうも一部のキーが押しっぱなし状態になってる模様。外見上は押されてないんですがね。
あー、もう、めんどくせ! と文句を言いつつ、もう一度PCショップへ。2000円ぐらいの安物キーボードを買ってつなぐと、もう不具合はなくなりましたね。あたりまえっちゃああたりまえですが!
……と、だいたいこんなことをしてました。前の記事を書いてから今まで。仕事も忙しい中、こんなことしてりゃ、こんぐらいの時間もかかるわな、そりゃ。
無事に起動してからはたまりまくってたメールの受信や、セキュリティソフトのパターンファイルのダウンロードにも時間かかりましたね~。あ~あ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

玄人志向、GeForce 9800 GTX+搭載ビデオカード

玄人志向は、「セレクトシリーズ」の新製品として、PCI Express2.0 x16バス用ビデオカード「GF9800GTX+-E512HW」を近日発売する。 NVIDIAのハイエンド向け最新ビデオチップ「GeForce 9800 GTX+」や512MBのGDDR3メモリーを搭載し、DirectX 10.0やHDCPに対応。コアクロック...

コメントの投稿

非公開コメント

自作機あれこれ

そういう我輩も自作機で何かありますよ。
CPUがCeleronなんで幾分遅めですが、それが功を奏したのか相性不一致や認識の不具合などは一切起きていません。
マザーボードは奮発したおかげもあって2003年製なのにSATAを備え、RAIDもあるんでまだ当面使えそうです…が、電源供給コネクターがひとつしかない!(T_T)
それにしても最近のHDDって容量デカイですよね(爆)500GBなんて向こう10年は埋まらないかも。
電源も買い替えの方向で検討を始めていますが、図体の割にスカスカで外部装備も少ないためか(大抵の機能はオンボード内蔵だし)まだ不審な行動もないですよ。やはり「ゆとりの設計」がいいのかな!?

近いうちにメモリーを増設して1GBにしようと思っています。そうすればギガマシンになりますが。

> CPUがCeleron
全然良いじゃないですか~。多分僕のより速いと思いますよ。今のCeleronはデュアルコアになってますね~。しかも5000円ぐらいですし。

> 電源供給コネクターがひとつしかない!(T_T)
まぁ、電気大食らいのビデオカードとか考えなきゃ、大丈夫じゃないですかね?

> 最近のHDDって容量デカイ
いや、ほんとに。でも、ATAのは300GB台で止まってる感じですね。少なくとも入手しやすい物においては。

> 500GBなんて向こう10年は埋まらないかも。
あっしの場合は「自分の持ってるCDをすべてWAVで取り込む!(おいおい)」という目的で買いましたよ。最初300GBに保存してたのですが、所持CDの半分も取り込まないうちにパンパンになっちゃって(てへ)

> 電源、メモリー
まぁ、安定してるうちはいいんじゃないですかね。私のなんかメモリはDDR(2じゃない)なんで、今買うとえらく高いですね。ま、増設する気もないですが。
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。