スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L.O.B.M.

あ~、何というか、この春移動がありまして。
嫌だったんですが、命令なら仕方ないですね。
ウチから新しい職場までは、自動車でも電車利用でも、2時間強かかります。
髪が薄くなりそうなほどストレスを感じてますので、引っ越すことにしました。
きっちりと分類して荷造りしていると、見慣れない箱が……。
黒い紙コンテナだったんですが、ずっと開けてなかったらしく、埃まみれ。
「さて、何だろう?」と思い、箱を開けると……
死ぬかと思いました。
すごい臭気で。
だって、それは「ときメモボックス」(←今名付けた)だったもので。
ちっとも覚えてなかったのですが、中には中身の詰まっていた「ときメモ2」リンゴジュースとときメモ3限定版が!
つ~んと鼻を突いていたのは、ひびの入っていた(らしい)瓶から漏れたジュースと、限定版の甘い香りがまぜこぜになった匂いでした。
なんか、押入から死体を発見するって、こういう気分なんでしょうか。
ニス塗りしたような、てらてら光る箱の内部、どうしたものでしょうか。
拭ってみると、ゲル状になってました。や~ん、汚い。
箱をハサミで解体しつつ、ハサミに付いたゲルを雑巾で拭き拭き。
久しぶりにやるせない気分になりながら、とりあえず処理は完了しました。
二日間も荷造りやら掃除やらやってると、飽きてくるものです。
まったりとどっかにバイクで走りに行こうと思っても、この辺はずっと雨でしたし。
短いゴールデンウィークでしたね、私にとっては。感覚的には。
無駄が多いのかもしれませんけどね、生活に。
やたらと物が多く、やたらと捨てましたし。
ラケットとか出てきましたし。中学時代に使ってた。軟式テニスの。何でそんなの持って歩いてたんだろ、私。

……まぁ、やっぱりどうしても強引な文章になってしまいますね。
歌詞と被ってるとこもありますし、難しいものです。
最後に言って良いですか?

「わを~ん!」

い~い天気でしたよ。この3連休。こっちは。

さて、最近全然ゲームとかしてないんですが!
学生ならともかく、いい大人にとっては自由時間など、ほんのちょっぴりですよ。
まぁ、そんなわけで!
ゲームに代わるオモチャを買っちゃったっていうか。要するにCB750(私のはすでに「うっうー750」号という名前を付けましたが!)が納車されたというか。
でも、乗ってる暇なしで、乗る暇ができた~と思うと雨が続いたり、うまくいかないもんです。
で、この前夕方ちょろっと時間が空いたので、100kmほどのプチツーリングへ。地図も持たず気の向くまま風の向くまま。(さすがに携帯は持っていきましたが)
途中あぜ道を走ってると、コスモス畑があったので、一枚撮ってきましたよん。

えーと、携帯のカメラはやっぱりヘボですな。ワシが使ってる数年前のデジカメに余裕で劣ります。ディティールも色再現も何もかも。仕方ないでしょうけどね。
あと、サイドカバーがノーマルのままなんですが。さすがに恥ずかしいので(←ヘタレ)、タンクパッドにうっうー!が居ます。(この写真じゃ見えないし、確認できる写真撮ってないけどね)
しかし、これ、ホントに素直なバイクです。まさにやよいの性格そのものってカンジです。(いや、ドラマCDなんかでは、素で腹黒いところもありますが/笑) のーんびり走るのにはかなり、イイ! ですな。頑張ればそれなりに速そうですし。がんばりませんけど。怖いし。チキンな肝っ玉ですから、私。それに一回でも事故ったら、事故の大小にかかわらず速攻で売り払って、2度と乗らない約束させられましたし。嫁さんに。オニ! 約束っていうか、アレは脅迫でしたね。「理不尽には屈しない」をモットーに生きてきた私でしたが、今回は(も)あっさり屈しました。
さて! 今回のプチツーでオドメーターは! 223km!
……全然伸びてません(笑) やっぱり時間の無さですかね。
いや、体力や精神力も、以前より落ちましたがね。そーいや、私、以前20代の頃、SR400で東北自動車道八戸~川口間(正確に言うと八戸~安代間は八戸自動車道ですが)+首都高少々やら、これは別の日ですが下道オンリーで1000km弱やら、1日で走ったことありましたっけ。若さ故の向こう見ずというか、何も考えてなかったというか、今なら絶対やりたく無いというか、できないです、多分。景色やライディング楽しむどころじゃないですしね。ただ移動してるだけで、別に面白くともなんともないっていうか。1日でそんなに距離稼いでも。
ところでご存じない方のために言うと、SR400というのは、まぁ、高速走行や長い距離を走るには向いてないバイクです。こいつの単気筒エンジンはバランサーとか気の利いた物は付いてないですし。技術の教科書に書いてある「4サイクルエンジンの仕組み」とかいう図、そのまんまってカンジで、要するに超絶シンプルで振動がものすごいんですよ。(それが良かったんですけどね)
私が乗っていたのは92年頃のSR400Sという奴で、現行型に比べるとステップがやや後ろ寄り(キックの度にペダルを上げる必要があった)で、後ろはおろか前もドラムブレーキでしたねぇ。バッテリーも開放型でしたし。うっうー750も、そうですけど。
ただ、見てくれはホントに美しいオートバイでした。ミヤビマルーン(という、マルーン色。雅やかなのかしら?)とクリーム色のツートンで彩られたタンクなんか、一日中見てても飽きませんでした。エンジンなんかも非常に美しいかったですね。
それに、発進のときなんかの「とととっ……」と前に進むカンジや、ギアを高め高めに上げて走ったりすると感じられる「(生き物が)走ってます!」って雰囲気が非常に面白かったですね。80km/hあたりでゆるいワインディングを流すのが、とーっても!楽しいオートバイでした。
ただし! 100km/h以上になってくると、心地よかった振動がタダのビビリに変化しますし、フロントのグニャグニャ感がもう! なんというか、すごいグニャグニャで!(頭悪い書き方) 「君は一体どっちを向こうといのかね?」と問い質したくなるカンジでした。エンジンの音も今にも分解しそうな雰囲気に(笑) 最高速は出せて150km/hぐらいでしたね。勿論、メーター読みです。
あ、150km/h云々はサーキットでの話ですよ~。こう書いておかないといちいち噛みついてくる暇すぎる御仁がいますからね!
でも、良いオートバイでしたね。また、お金と暇ができたら乗りたいな~。500にボア(というか、ストローク)アップして……と思っていたら、こいつも生産中止ですよ。あ~あ。二輪業界は大丈夫なんでしょうか、ホントに。
グダグダ書いてたら、CBよりSRの方が長くなっちゃいましたね。そんだけ、思い入れが強かったんでしょうな。あと、SRに乗っていた頃は、バイク乗りの仲間もいっぱいいましたしね。今思えば、スゴク楽しい、奇跡のような時間でした。みんな降りちゃったけど。戻ってきたのは私だけです。バカだなぁ、と自分でも思いますが、仕方ないよね。好きなんだし。

10月になっちゃうね~。

えーっと、ここのところオートバイ選んでました。
自分的には
・大型の新車。
・スピードはあまり出なくて良い。でもたまには出したいこともあるかも。
・空冷が良い。
・新車で100万円以上は出したくない。
・というか、グローブやらメットやら買って、任意保険も入って、そんな諸々の費用も含めて100万以内がイイナ~。
・最近結構多い、尻がハネ上がってるのはあまり好きくない。
・カウルはあっても無くてもよい。
・アメリカンはいらない。というか、多分一生乗らない。
・スクーターとか、クラッチレバーが無いのはイヤ。
という条件を勘案した結果、XJR1300CB750W650の3車種に絞りまして、実車を見に行ったり試乗しに行ったりあれやこれやと。
ペケジェイア~ルはビミョウに予算オーバー、W650は剛性にやや不安……というほどでもないけど、ちょっとう~ん。ま、そんなに攻めるモデルではないけど。あと、メッキメッキし過ぎてるのも、う~ん…… タンクとかは前のモデルみたいに、もうちょっと塗装部分の面積が多い方がかっこいいと思うのだけど。今のモデルはメッキまみれじゃ。
CB750は、まぁ、可もなく不可もなく。恐ろしく乗りやすいのは知っている。
ということで、まぁ、契約しちゃった、みたいな。>CB750 久しぶりのホンダです。バイクでは。というか、バイクそのものが。
そんなわけで! さて、ちゃんと乗れるんでしょうか? というか、妻子ある身で何をしてるんでしょうか、この男は。
その上サイドカバーに貼る、やよいがハイタッチのポーズで「うっう~! 750円ですよぉ!」とか、喋ってるシールとか、パソコンでシコシコ作ってるんですが。納車前から痛単車になる運命とは、かわいそうな子です>私が買ったCB750
ま、納車されたらせいぜい死なないように気をつけましょうかね。

9月になっちゃったね~。

前回ちらりと「バイク欲しいなぁ」なんて書いて、まぁ、あちこちバイク屋まわったり、情報集めてたりしたんですがね。購入候補のひとつだったホンダCB750(RC42)が本日をもって正式に生産終了へ。う~ん、残念です。
今のラインナップで「オートバイ」としか形容のしようがない、数少ないモデルのひとつだったんですがね~。
特に空冷のナナハンとか、もうね、私のようなおっさんには魔法の言葉ですよ。今の若い子にはピンと来ないでしょうけど。そりゃね、900とか1000とか1300とか、良いと思うよ。良いでしょうね。でもね、「空冷のナナハン」ってだけで、既に「体が勝手に吸い寄せられる」状態なワタクシ。今から速攻契約しちゃおうかしら。本来Y党な私ですが。ずっと昔にはCB250RS-Zにも乗ってましたし。久々のホンダにしようかしら。っていうか、バイク自体久々ですが。
しかしアレですね。ホンダのラインナップ。見事なまでにスカスカ。ホンダに限らずヤマハも、カワサキも、スズキも! 400のすぐ上が1000とか、何やねんって感じです。(MTロードスポーツモデルに限った話です)
80~90年代のバイクのラインナップ。百花繚乱と咲き乱れまくってたあの頃。 よりどりみどり! みたいな頃を知ってると、寂しい限りですよ。ホント、つまんない時代になったもんです。
最近の記事とコメント(+)
最近のトラックバック
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
プロフィール

重之宮重太郎(重)

Author:重之宮重太郎(重)

~~お品書き~~
※35歳以上推奨
■日々の出来事
■洋ロック
■懐古なネタ
■身内ネタ
■RC-42ネタ
※閲覧の推奨環境
IE6/Fire Fox最新版

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。